コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由教育 じゆうきょういくliberal education

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由教育
じゆうきょういく
liberal education

一般教育原型となった自由人の教育。つまり職業教育専門教育に対し,人間的教養を培うことを目的とする教育。別に,新教育運動のなかで主張された児童個性とその自発的活動を重んずる教育をさすこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

じゆう‐きょういく〔ジイウケウイク〕【自由教育】

個性を尊重し、自由に才能が伸びるように、児童の自発的な活動を重んじる教育。
政治宗教職業などの束縛から離れて、人間としての資質・教養を高めるために行う教育。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

自由教育【じゆうきょういく】

リベラル・エデュケーション(liberal education)の訳語としては,職業や専門技術の習得のための教育ではなく,人間の教養そのものを重視する教育という意味。
→関連項目沢柳政太郎

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じゆうきょういく【自由教育】

ヨーロッパ的な伝統であるリベラル・エデュケーションliberal educationは,教育を生活のための手段として考えるのではなく,人間の教養そのものを重視する教育を意味した。しかし,近代における自由教育は,国家をはじめとする政治的権力の統制や教会勢力などの干渉をしりぞけ,子どもの自発性や自己活動,ならびに教師の自由を尊重する教育を意味するようになった。日本の場合,自由民権運動の過程で追求された自由教育は,教育への権力統制を排除しようとするものであった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

じゆうきょういく【自由教育】

政治・宗教・職業などにとらわれず、人間としての資質・教養を高めるために行われる教育。
大正時代、国家統制的な公的教育に反対する立場で、教育者の創意をもって行われた教育。大正自由教育。 → 新教育

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の自由教育の言及

【普通教育】より

…これに対し,高等教育(大学)においては,普通教育に代わり,一般教育が同義の用語として使われている。 普通教育の理念は,古代ギリシアにおける一部の少数自由民のための,身体,道徳,知性の調和した発達をめざした自由教育にさかのぼることができる。この伝統的な自由教育の理念は,近代に至って人間の平等を求める人権思想の展開と結びつき,身分や職業によって異なっていた従来の教育に対して,万人がひとしく受けるべき,人間たるに必要な普遍的教育universal educationという意義を担って発展してきた。…

※「自由教育」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

自由教育の関連キーワードアレキサンダー・S. ニール大正デモクラシー野口 援太郎シュタイナー永遠主義教育八大教育主張樋口 勘次郎樋口勘次郎小林多津衛野口援太郎岸辺 福雄赤羽 王郎手塚 縫蔵湯沢 卯吉手塚 岸衛洲崎 義郎羽仁もと子中島 義一相見 正義相見正義

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自由教育の関連情報