コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行政調査 ぎょうせいちょうさ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

行政調査
ぎょうせいちょうさ

(1) 行政決定の前提となる情報の収集,整理,分析活動。行政主体の行う事実行為。即時強制の一種と解されてきたが,実力行使が許容されがたい場合があり,近時学説は,このような場合を行政調査として即時強制とは区別している。例として,税務調査などがある。 (2) 特定の行政決定と直接関係なく,政策の立案や適正な行政運営の確保のためにする行政主体の調査。資料の収集,資料の分析,それに基づく基準の定立などを内容とする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぎょうせいちょうさ【行政調査】

行政機関が,政策の立案,基準の設定,個々の決定を行うために必要な情報・資料を収集する活動。このような活動のうちとくに問題となるのは,質問・立入検査等が,その拒否・妨害・忌避・虚偽の答弁等に対する処罰規定によって強制的性質を付与されている場合である(所得税法234条,大気汚染防止法26条,食品衛生法17条,消防法4条,都市計画法82条などによる質問や立入検査)。行政活動が拡大している現在,このような行政調査によって,私人の営業や日常生活が妨害され,プライバシーが侵害されるおそれがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

行政調査の関連キーワードE.A. アッカーマン臨時行政改革推進審議会日本たばこ産業[株]日本電信電話[株]臨時行政調査会行政監理委員会杉山 四五郎愛知県市長会犯則調査権限加藤 一明行政手続法船田 享二飯塚 定輔今井 一男立入り検査水口 宏三分割民営化行政管理庁ファイナー加藤芳太郎

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

行政調査の関連情報