コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西ノ島 にしノしま

2件 の用語解説(西ノ島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西ノ島
にしノしま

島根県隠岐諸島の島前最大の島。全島が西ノ島町中ノ島とは中井口で,知夫里島とは赤灘瀬戸でへだてられている。南部にある焼火 (たくひ) 山麓に露出する片麻岩状黒雲母花崗岩は,隠岐諸島最古の岩石。北西部は名勝・天然記念物の隠岐国賀海岸。全島が大山隠岐国立公園に属する。面積 55.98km2。人口 3804 (2000) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

西ノ島
にしのしま

島根県北東部、隠岐(おき)諸島島前(どうぜん)西部の島。面積56.01平方キロメートル。西ノ島町に属す。中央に中央火口丘の焼火(たくひ)山(452メートル)がそびえ、島全体が複式火山の形をなす。約37キロメートルに及ぶ北部海岸は海食崖(がい)が続き、とくに西部の国賀(くにが)海岸(国の名勝・天然記念物)には高さ257メートルの摩天崖がそそり立つ。南東部の別府(べっぷ)湾岸のクロキヅタ産地、属島星神(ほしのかみ)島のオオミズナギドリ繁殖地は国指定天然記念物。全島が大山(だいせん)隠岐国立公園域。人口3334(2009)。[野本晃史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西ノ島の関連情報