西浦[温泉](読み)にしうら

百科事典マイペディア「西浦[温泉]」の解説

西浦[温泉]【にしうら】

愛知県蒲郡(がまごおり)市西部の温泉。単純緑バン泉。22℃。1953年三河湾に突出する小半島にわき出し,急速に発展。三河湾国定公園に属し,付近に形原温泉,形原海水浴場,三ヶ根山がある。蒲郡市街からバス。
→関連項目蒲郡[市]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版「西浦[温泉]」の解説

にしうら【西浦[温泉]】

愛知県南部,蒲郡市にある温泉。三河湾に突き出た西浦半島先端に1954年に開発された温泉で,その後急速に発展し,海岸に面した丘陵斜面に温泉街が形成された。泉質は単純緑バン泉,泉温22℃。温泉街北西の西浦乗船センターからは鳥羽,伊良湖,蒲郡や西約2kmの海上の沖島(猿ヶ島),前島(兎(うさぎ)島)へ観光船が発着し,三河湾周遊の観光基地として四季を通じ行楽客が多い。名鉄蒲郡線西浦駅からバスの便がある。【榊原 貴士】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android