コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親方子方 おやかたこかた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

親方子方
おやかたこかた

親分子分または単にオヤコともいい,親子関係のない他人と親子の関係を設定すること。親方は子方を保護しつつ支配し,子方は親方に奉仕し依存する。農村では,成人や結婚に際し,地主や有力者を親方として設定することが多く,烏帽子 (えぼし) 親,仲人親などともいう。親方子方は個人間の関係であるが,家と家の関係として機能する。都市では,露店商人 (てきや) ,博徒などの組織が親方子方の関係で構成されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

親方子方の関連キーワード擬制的親子関係親子(おやこ)おじ・おば反社会集団親方・子方寄親・寄子親分・子分親分・子分養子縁組家族主義地主支配封建遺制捨て子建設業兄弟分漁師歳暮網元

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android