諸葛孔明(読み)しょかつこうめい

百科事典マイペディアの解説

諸葛孔明【しょかつこうめい】

中国,三国時代の丞相。名は亮(りょう)。初め湖北省襄陽の西で自耕していたが,劉備(りゅうび)の知遇に感じてこれに仕え,天下三分の計をたて,劉備をたすけて蜀漢の主とした。劉備の死後はその子の劉禅をたすけ,魏と戦いつつ雲南までも出兵した。その出征のとき奉った〈出師表(すいしのひょう)〉は名文として名高い。のち魏軍と対陣中,五丈原で病死した。
→関連項目司馬懿

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しょかつこうめい【諸葛孔明 Zhū gé Kŏng míng】

181‐234
中国,三国時代国の丞相で,代表的な忠臣とされる。本名は亮(りよう)で諸葛亮としても知られるが,字の孔明のほうが有名。琅邪(ろうや)陽都(山東省沂水(ぎすい)県)の出身であるが,早く父を失い,叔父に従って湖北省襄陽に割拠していた荆州長官の劉表のもとに寄寓し,晴耕雨読の生活を送ったが,その地の社交界では〈臥竜〉との評判を得ていた。たまたま劉表を頼って荆州に来た劉備は,その評判を聞くと,207年(建安12)に孔明の庵を訪れ,3度目にやっと会見できた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の諸葛孔明の言及

【四川[省]】より

…中華人民共和国南西部にある省。略称は川,蜀(しよく)。面積48万8000km2,人口8323万(1995)。北は陝西,甘粛,青海の各省,西はチベット自治区,南は雲南,貴州,東は重慶の各省,直轄市と接する。12地区級市,4地区,3自治州からなり,さらにこれらが179県級行政地域(34市轄区,18市,124県,3自治県)に区分されている。省都は成都市。
[自然]
 四川省はおおむね東部の四川盆地と西部の山地高原部に区分できる。…

【出師表】より

…中国,三国蜀の丞相であった諸葛孔明(しよかつこうめい)が,227年(建興5),魏国討伐に出陣するとき,後主劉禅に奉呈した上表文。《文選》にこの題をつけて収録された。…

【赤壁】より

…華北平定に成功した曹操は,208年(建安13)中国統一の目的で南下してきた。劉備の謀臣諸葛孔明(しよかつこうめい)は孫権のもとに赴き,劉備・孫権の同盟に成功,長江を下って来た曹操の軍と赤壁で対峙,火攻の計でこれを打ち破った。こうして天下三分の情勢がほぼ成立した。…

※「諸葛孔明」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

諸葛孔明の関連情報