コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊見城[市] とみぐすく

百科事典マイペディアの解説

豊見城[市]【とみぐすく】

沖縄県,沖縄島南西部の市。低地域やなだらかな丘陵立地。市の北部は那覇市に接し,近年ベッドタウン化が進み2000年に村から市制となる。都市近郊型の農業も盛ん。1999年に漫湖がラムサール条約登録湿地となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

豊見城[市]の関連キーワード那覇[市]那覇市沖縄県

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android