コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貝虫類 かいむしるい ostracod

2件 の用語解説(貝虫類の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貝虫類
かいむしるい
ostracod

顎脚綱貝虫亜綱 Ostracodaとしてまとめられる甲殻類の総称。通称カイミジンコ類。殻長は一般に 1mm内外。左右 2枚の石灰化した殻に包まれ,外形は二枚貝状。左右の殻は背側の正中線で靭帯によって結ばれており,閉殻筋の働きで開閉する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かいむしるい【貝虫類 seed shrimp】

貝虫亜綱Ostracodaに属する甲殻類の総称。体は二枚貝様の背甲か殻によって,左右より完全に包まれ,この殻の中に完全に体を収めることができ,したがって小さな二枚貝とまちがうこともある。貝形類または介形類ともいう。殻の大きさ0.5~2.5mmくらいの小型の甲殻類で,淡水,海水域ともに多数の種類がある。生活様式は変化に富み,浮遊生活をするもの,底生生活をし,底質の上をはったり,近くを遊泳するものなどがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

貝虫類の関連キーワード枝角類等脚類軟甲類甲殻テトラ ビーシュリンプ多節条虫類カシラエビ大型甲殻類ガラテア(甲殻類)高等甲殻類

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone