コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辮髪 べんぱつbian-fa; pien-fa

3件 の用語解説(辮髪の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

辮髪
べんぱつ
bian-fa; pien-fa

薙髪 (ちはつ) ともいう。古来アジア北方諸民族の間に行われていた男子特有の髪型。後頭部を除く頭髪を剃上げ,残した毛髪を長く伸ばして編み,背後に垂らすが,時代や民族により相違がある。清代に西洋人はピッグテイル pig tailと呼んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

辮髪【べんぱつ】

中国の北方民族の風習とされる独特の髪形。薙髪(ちはつ)とも。頭髪をそりあげて後頭部のみを丸く残し,これを編んで長くたらす。清朝(満州族)は漢人を支配するにあたってこれを強制し,服従のしるしとした。
→関連項目太平天国張勲

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

べんぱつ【辮髪 biàn fà】

古来,中国の北方に居住した諸民族に固有な男子の髪形。頭髪の一部を残して他をそり落とし,残した部分の頭髪をお下げのように編んで垂らす髪形をいう。たとえば,モンゴル族は前頭と左右両側頭をとどめて左右両耳の後に2個の辮髪を垂らした。満州族は後頭部のみに頭髪をとどめ,これを1本に編んで後に垂らした。女真族も満州族と同様の辮髪だったようだ。金(女真族)や元(モンゴル族)の支配を受けた漢民族も辮髪したようだが,とくに徹底して漢民族に強制したのは清(満州族)の場合である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の辮髪の言及

【金】より

…太祖の弟太宗の時代,遼帝を捕らえて遼を滅ぼし(1125),いっぽう対遼同盟を結びながら違約したことを責めて宋都開封を攻陥し,宋の上皇徽宗・皇帝欽宗以下,后妃,皇族,政府要員らを捕らえて本拠にひきあげ,さらに宋の新帝高宗を攻めて江南の地に圧迫し,中国本土の北半を領有した。なお,領内の漢人に,女真人固有の髡髪(こんぱつ)(前頭部を剃って後頭部の髪だけのこす)を強制したことは,後年清が人民に辮髪(べんぱつ)を強制した先例とみられる。 1142年(皇統2),熙宗のとき,淮水(わいすい)・大散関の線をもって金・宋の国境線と定め,宋帝に臣礼をとらせ,歳貢(のち歳幣と改称)の提出を約束させて和睦した。…

【辛亥革命】より

… 革命の成果として誕生した民国では,人々は自由を享受し,未来への希望にもえていた。政党の乱立,新聞の族生はその社会的現象であり,辮髪の剪截,纏足(てんそく)の解放はその個人的表現だった。武昌蜂起1周年に際し,北京では天壇が一般開放されたが,これほど帝国から民国への移行を実感させることはなかったろう。…

※「辮髪」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

辮髪の関連情報