コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごめ

大辞林 第三版の解説

ごめ【込】

( 接尾 )
〔動詞「こむ(込)」の連用形から〕
名詞に付いて、「…とともに」「…ぐるみ」「…ごと」の意を表す。 「根-に吹き折られたる/枕草子 200

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

込の関連キーワード宮城県加美郡加美町宮崎足元ファンコンベクターシンクロナイズド飛込インプリンティングPCカードスロット上撰 サワフレンドビルトインエアコン込み出し・込出しエンクロージャーガスコンセント伊勢たくあん迫り下ろし沼田の組紐ダイビング刻印付け意気組み強制通風太打逸品さつま寿強圧通風

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

込の関連情報