(読み)ト

デジタル大辞泉「途」の解説

と【途】[漢字項目]

常用漢字] [音](漢) ズ(ヅ)(呉) [訓]みち
〈ト〉みち。道筋。「途次途上途中一途帰途使途征途前途中途別途方途目途用途
〈ズ〉道筋。「一途三途
[名のり]とお
[難読]首途かどで

と【途】

道。道すじ。道のり。
「再び車に乗り―に上りぬ」〈鴎外訳・即興詩人

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「途」の解説

と【途】

〘名〙 (「ど」とも) みち。道すじ。道路。また、方法。手段。
※虎明本狂言・連歌盗人(室町末‐近世初)「どにまよふてまいった」 〔易経‐繋辞下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android