コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

と【途】

道。道すじ。道のり。
「再び車に乗り―に上りぬ」〈鴎外訳・即興詩人

と【途】[漢字項目]

常用漢字] [音](漢) ズ(ヅ)(呉) [訓]みち
〈ト〉みち。道筋。「途次途上途中一途帰途使途征途前途中途別途方途目途用途
〈ズ〉道筋。「一途三途
[名のり]とお
[難読]首途(かどで)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

と【途】

〔古くは「ど」とも〕
みち。旅の道すじ。
[句項目] 途に就く

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

途の関連キーワード秋田県湯沢市高松三途川・葬頭川三途河の婆博学鴻詞科とでもない三つの川本途物成三途の犬賽の河原三つ瀬川三途の川奪衣婆途立つ三途河渡り川六道銭火血刀小物成帰国血途

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

途の関連情報