コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠軽町 えんがる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遠軽〔町〕
えんがる

北海道北東部,湧別川の中・上流域にある町。南西部は大雪山系の一部をなし,広く山林に覆われる。北東部の湧別川およびその支流沿いに平坦地が広がる。 1934年町制。 2005年生田原町,丸瀬布町,白滝村と合体。地名はアイヌ語のインガルシペ (見晴らしのよいところの意) に由来。 1897年秋田県,山形県,新潟県各 200戸の入植により開拓。町の北東部の湧別川沿岸は肥沃な畑が多く,かつてはジョチュウギクとハッカを主産物としたが,1956年集約酪農地域の指定を受けて酪農が発展。野菜,工芸作物の栽培も行なわれる。山地では木材を産し,製材業も立地。生田原温泉,瀬戸瀬温泉,丸瀬布温泉などの温泉地が点在する。南西部の湧別川と支湧別川の流域に分布する白滝遺跡は国指定史跡。 JR石北本線,国道 242号線,333号線,450号線が通る。面積 1332.45km2(境界未定)。人口 2万873(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

遠軽町の関連キーワード北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利北海道紋別郡遠軽町白滝北支湧別北海道紋別郡遠軽町丸瀬布天神町北海道紋別郡遠軽町白滝上支湧別北海道紋別郡遠軽町丸瀬布水谷町北海道紋別郡遠軽町生田原八重北海道紋別郡遠軽町生田原豊原北海道紋別郡遠軽町生田原清里北海道紋別郡遠軽町生田原水穂北海道紋別郡遠軽町生田原安国北海道紋別郡遠軽町白滝支湧別北海道紋別郡遠軽町丸瀬布武利北海道紋別郡遠軽町生田原岩戸北海道紋別郡遠軽町白滝天狗平北海道紋別郡遠軽町生田原旭野北海道紋別郡遠軽町丸瀬布中町北海道紋別郡遠軽町丸瀬布西町北海道紋別郡遠軽町丸瀬布東町北海道紋別郡遠軽町丸瀬布南丸北海道紋別郡遠軽町丸瀬布太平

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遠軽町の関連情報