那須塩原[市](読み)なすしおばら

百科事典マイペディア 「那須塩原[市]」の意味・わかりやすい解説

那須塩原[市]【なすしおばら】

栃木県北部の市。日光国立公園に属し,那須岳塩原温泉郷がある。2005年1月黒磯市,那須郡西那須野町,塩原町と合併し市制。JR東北新幹線,東北本線,東北自動車道,国道4号線,400号線が通じる。東日本大震災で,市内において被害発生。592.74km2。11万7812人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android