コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金属組織 きんぞくそしき structure of metal

1件 の用語解説(金属組織の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きんぞくそしき【金属組織 structure of metal】

金属および合金は結晶の集合体であり,その一つの結晶は原子の規則正しい配列が基準としてでき上がっている。金属組織とは,このような金属材料の中の原子のつながりや結晶の構成のことである。組織には,光学顕微鏡で分別できる大きさのレベルの光学顕微鏡組織,透過電子顕微鏡下で分別できる大きさのレベルの透過電子顕微鏡組織,走査電子顕微鏡によって観察される表面とくに破面などの凹凸像(トポグラフィー),X線回折によって知る結晶の原子構造(相),結晶の方位の分布などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

金属組織の関連キーワード金相学集合族可算集合多結晶シリコンファコイド状組織パイノライト聚斑状組織晶質晶子ミクロリテンフィルツギーセカイト斑岩

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金属組織の関連情報