金沢区(読み)かなざわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金沢〔区〕
かなざわ

神奈川県東部,横浜市南端の区。 1948年磯子区から分離して区制。古くは「カネサワ」といい,釜利谷 (かまりや) 付近で鉄錆が多く出たことに由来するといわれる。海岸では早くから沿岸漁業とノリの養殖が行われた。軍都の横須賀市に接するため,第2次世界大戦が終るまで,軍の要塞地に指定されていた。戦後は市では残り少い自然海岸として海水浴,釣りなどの行楽地であったが,国道 16号線,京浜急行電鉄沿いに工場,住宅が建設され,地先に大規模な埋立てが造成された。その一方で臨海部の開発が盛んで,全長 1kmの人工砂浜の海の公園や野島公園のほか,93年には八景島に水族館,遊園地などを含む八景島シーパラダイスがオープンした。コンピュータ制御の鉄道金沢シーサイドラインが京浜急行電鉄金沢八景駅と JR根岸線新杉田駅との間を走る。内陸の丘陵地には大規模な宅地開発が進んでいる。南東部の金沢町に数点の国宝を所蔵する称名寺がある。境内は史跡に指定され,金沢文庫がある。鎌倉七切通しの1つ,史跡の朝夷奈 (朝比奈) 切通しで鎌倉に通じる。湾岸を国道 357号線が通り,西部を横浜横須賀道路が通る。面積 30.96km2人口 20万2229(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金沢区の関連情報