長町(読み)ながまち

世界大百科事典 第2版の解説

ながまち【長町】

大阪市中央区日本橋筋と浪速区日本橋の旧町名。豊臣秀吉が大坂から堺へ通う便宜のため開いた町といわれる。日本橋から南へ一直線にのびた長い町で,はじめ北から南へ長町,新助町,甚左衛門町,喜左衛門町,毛皮屋町,谷町,尾張坂町,清助町(笠屋町),茂助町と9町が続いていた。これらの町々が長町と改められた時期は未詳であるが,1693年(元禄6)改めの水帳には長町1~9丁目とある。1792年(寛政4)このうち長町1~5丁目を日本橋1~5丁目に改め,6~9丁目は長町の名を残した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長町の関連情報