長町(読み)ながまち

世界大百科事典 第2版の解説

ながまち【長町】

大阪市中央区日本橋筋と浪速区日本橋の旧町名。豊臣秀吉が大坂から堺へ通う便宜のため開いた町といわれる。日本橋から南へ一直線にのびた長い町で,はじめ北から南へ長町,新助町,甚左衛門町,喜左衛門町,毛皮屋町,谷町,尾張坂町,清助町(笠屋町),茂助町と9町が続いていた。これらの町々が長町と改められた時期は未詳であるが,1693年(元禄6)改めの水帳には長町1~9丁目とある。1792年(寛政4)このうち長町1~5丁目を日本橋1~5丁目に改め,6~9丁目は長町の名を残した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

なが‐まち【長町】

[1] 細長く人家の続いている町。
[2]
[一] 宮城県仙台市太白区の地名。江戸時代は奥州街道中田と北目(仙台)の間にあった宿駅。
[二] 江戸時代、大坂の地名。現在の大阪市中央区日本橋一~三丁目から浪速区日本橋四~九丁目に至る間の堺筋の一帯にあたる。
※浮世草子・世間胸算用(1692)二「娘を堺へ縁組せしに、諸道具今宮から長(ナガ)町の藤の丸のかうやく屋の門まで」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長町の関連情報