コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関東御分国 カントウゴブンコク

5件 の用語解説(関東御分国の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かんとう‐ごぶんこく〔クワントウ‐〕【関東御分国】

鎌倉時代、将軍家知行国。また、幕府の行政権が及んだ諸国。時期により異同があり、十余国から数か国。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

関東御分国【かんとうごぶんこく】

鎌倉幕府の将軍に与えられた知行国。将軍家は一族や有力御家人を推薦して国司とし,国衙領からの収入の一部を幕府に納めさせた。1184年源頼朝(よりとも)が三河(みかわ)・駿河(するが)・武蔵(むさし)の3ヵ国を朝廷から与えられたのが初め。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かんとうごぶんこく【関東御分国】

鎌倉幕府の将軍の支配していた知行国。当時の史料上では,幕府が直接の基盤として特に強力な支配権を有していた東国の意味に用いられている場合がむしろ多いが,現在の学界では将軍家の知行国の意味に用いるのが普通であり,以下もその立場から述べる。将軍家知行国とは,将軍が朝廷から与えられた国のことで,将軍は知行国主として御家人を国司に推薦し,国衙(こくが)を支配して国衙領からの収入を取得した。その意味で関東御分国が幕府の重要な政治的,財政的基盤の一つであったことは間違いない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かんとうごぶんこく【関東御分国】

鎌倉時代、将軍家の知行国ちぎようこく。時期により一定しないが、初期には伊豆・相模・上総・下総など八、九か国あった。関東分国。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

関東御分国
かんとうごぶんこく

鎌倉将軍家の知行(ちぎょう)国。関東御領(かんとうごりょう)とともに幕府の主要な財政的基盤となった。1184年(元暦1)に三河(みかわ)・駿河(するが)・武蔵(むさし)、85年(文治1)8月には伊豆(いず)・相模(さがみ)・上総(かずさ)・信濃(しなの)・越後(えちご)・伊予(いよ)、同年12月に下総(しもうさ)・豊後(ぶんご)が次々と加えられた。しかし翌年には三河・伊予を除いた9か国となり、以後、変動・減少し、相模・武蔵などの数か国にすぎなくなった。国守には、源氏一族、有力御家人(ごけにん)が任命された。元来、国守には中央貴族が任命されていたから、これにかわって武家が国守となることは朝廷の権威を揺るがすものとなる。平氏が多くの知行国を独占して朝廷・貴族らの反発を買った二の舞を恐れ、幕府は重要な拠点に限ったのである。[川島茂裕]
『大山喬平著『鎌倉幕府』(『日本の歴史9』1974・小学館)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の関東御分国の言及

【信濃国】より

…義仲の滅亡後鎌倉幕府が成立し,頼朝の信濃国支配が進められた。信濃国は将軍家知行国(関東御分国)とされ,国司に甲斐源氏の加賀美遠光,目代に頼朝の腹心比企能員(よしかず)が補任され,比企能員は守護職を兼務した。鎌倉幕府が将軍独裁制から北条氏を中心とした政治へ移る過程で,1203年(建仁3)には比企事件,13年(建保1)には信濃国御家人泉親衡(いずみちかひら)の乱が起こった。…

※「関東御分国」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

関東御分国の関連キーワード鎌倉御所関東御領京都代官賦奉行知行所番方守邦親王鎌倉殿慶賀使厩奉行

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone