コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

騎西[町] きさい

2件 の用語解説(騎西[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

騎西[町]【きさい】

埼玉県北東部,北埼玉郡の旧町。主集落は古く私市(きさい)と書き,武蔵七党の一つ私市氏の居住地であった。近世は市場町で,騎西縞(じま)の集散で栄えた。町域は見沼(みぬま)代用水など多くの水路が流れ,農業が盛ん。
→関連項目加納藩

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きさい【騎西[町]】

埼玉県北東部,北埼玉郡の町。人口1万9899(1995)。利根川の乱流によってつくられた低地を占める。集落は自然堤防上にあり,鎖のように連なって典型的な列村形態を示す。古くは私市(きさい)と記し,中世には武蔵七党の一つ私市党が東部の根古屋に私市城を築き,周辺を支配した。天正末から江戸初期に騎西藩2万石の藩庁所在地になったが,1632年(寛永9)に騎西藩は廃され,以後天領となった。以後は在郷町として発展し,六斎市も開かれた

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

騎西[町]の関連キーワード足立加須久喜鴻巣埼玉幸手羽生きたかわべ童謡のふる里おおとね網野長左衛門

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone