コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨髄バンク こつずいバンク bone marrow bank

3件 の用語解説(骨髄バンクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

骨髄バンク
こつずいバンク
bone marrow bank

白血病や免疫不全などの治療に行われる骨髄移植の推進のために設けられた制度。骨髄移植は抗癌剤による治療成績を上回るため,より多くの実施が望まれているが,患者と骨髄提供者 (ドナー) の間で主要組織適合抗原 (HLA) と呼ばれる白血球の型が一致しないと,移植の成功率が低下してしまう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

骨髄バンク【こつずいバンク】

骨髄移植のための骨髄提供者(ドナー)の登録などを請け負う機関。1991年,厚生省は全国ネット組織として〈骨髄移植推進財団〉を発足させた。骨髄移植は,白血病再生不良性貧血,先天性免疫不全症など,骨髄赤血球白血球の成分をつくる組織)機能の不全による病気にもっとも有効な治療法である。
→関連項目臓器バンク

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

こつずいバンク【骨髄バンク】

骨髄移植に際し、患者と提供者の組織適合性抗原( HLA )の適合率を高めるため、提供希望者の HLA を登録する機関。1991年(平成3)骨髄移植推進財団として発足。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

骨髄バンクの関連キーワードドナー移植コーディネーター移植ドナードナーカードレシピエント移植のための渡航骨髄バンクカード骨髄バンク推進月間骨髄球骨髄細胞

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

骨髄バンクの関連情報