コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高鷲[村] たかす

1件 の用語解説(高鷲[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

たかす【高鷲[村]】

岐阜県北西部,郡上((ぐじょう))郡の村。人口3475(1995)。長良川最上流域の山村で,沿岸に狭小な低地があるほかは鷲ヶ岳(1672m),大日ヶ岳(1709m)をはじめとする両白山地の急峻な山地からなる。北部の蛭ヶ野太平洋側(長良川)と日本海側(庄川)との分水界をなす。蛭ヶ野高原第2次世界大戦後開拓団が入植して開発に成功し,高冷地の風土を利用した野菜栽培,酪農が行われ,村の基幹産業となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone