コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魚津 ウオヅ

大辞林 第三版の解説

うおづ【魚津】

富山県北東部、富山湾に臨む市。漁港として発展。水産加工業のほか、諸工業が盛ん。4~6月に蜃気楼しんきろうが見られるので有名。ホタルイカの群遊海面と魚津埋没林は特別天然記念物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

魚津の関連キーワード富山県魚津市魚津田地方村富山県魚津市石垣新村富山県魚津市本江新町富山県魚津市六郎丸村富山県魚津市火の宮町富山県魚津市駅前新町富山県魚津市上村木町富山県魚津市文化町富山県魚津市鴨川町富山県魚津市相木新富山県魚津市古鹿熊富山県魚津市双葉町富山県魚津市布施爪富山県魚津市刈安村富山県魚津市石垣新富山県魚津市金浦町富山県魚津市大谷村富山県魚津市岡経田富山県魚津市大菅沼富山県魚津市金山谷

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

魚津の関連情報