コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鯖江[市] さばえ

百科事典マイペディアの解説

鯖江[市]【さばえ】

福井県中部,福井平野南部の市。1955年市制。中心市街は誠照(じょうしょう)寺門前町として開け,間部(まなべ)氏の陣屋町として発達。福井機業地帯の一中心で絹・人絹・合繊織物を生産,眼鏡わくを特産し,全国生産の約9割を占める。
→関連項目方上荘

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さばえ【鯖江[市]】

福井県中部,福井平野南部の市。1955年鯖江町,神明町中河片上,立待,吉川,豊の5村が合体,市制。57年河和田村を編入。人口6万2890(1995)。市街は武生(たけふ)盆地北縁の南北に連なる台地上にある。南の旧鯖江は日野川水運の上限にあたり,かつ北陸街道の渡河点白鬼女(しらきじよ)を控えた交通の要地であり,中世から真宗三門徒派本山誠照(じようしよう)寺の門前町として栄え,江戸中期以降間部(まなべ)氏の陣屋町として整備された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鯖江[市]の関連キーワード誠照寺

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android