コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DNA複製 ディーエヌエーふくせいDNA replication

2件 の用語解説(DNA複製の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ディーエヌエーふくせい【DNA複製 DNA replication】

DNAは遺伝情報を担う物質であるので,DNA複製遺伝情報の複製すなわち遺伝子複製とほぼ同義であり,生命を特徴づける最も基本的機能の一つである。20世紀の中ごろ,種々の実験からDNAが遺伝物質として確定されたが,遺伝情報がどのような形で蓄えられているのかということとともに,莫大な量の情報がいかにして正確に複製され分配されるのかという問題は不明のままで残った。1953年にJ.D.ワトソンとF.H.C.クリックによって発表されたDNAの構造モデル(二重らせん)は,これらの問題に対する大きな突破口となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

DNA複製の関連キーワードDNA鑑定遺伝子工学DNA遺伝子遺伝的組換え親子鑑定バイオチップDNAチップ足利事件遺伝暗号

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

DNA複製の関連情報