PKO(読み)ピーケーオー

百科事典マイペディアの解説

PKO【ピーケーオー】

Peace Keeping Operationsの国連平和維持活動のこと。紛争当事国の合意,国連安全保障理事会を含む国際社会の支持,加盟国による要員の派遣という原則に基づき派遣される。その主な活動内容は,PKF停戦監視団,選挙監視団など。国連事務総長の指揮下で活動する。日本政府は1992年PKO協力法を成立させ,自衛隊による海外派遣が認められ,1992年−1993年カンボジアUNTAC),1993年−1995年モザンビーク,1994年ルワンダ,1996年ゴラン高原,2002年〜2004年東ティモールへ派遣した。
→関連項目アナンUNTACガリ国際連合国連軍シリア中央アフリカ日米防衛協力のための指針平和運動平和のための結集決議南スーダン宮沢喜一内閣有志連合

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ピー‐ケー‐オー【PKO】[price keeping operation]

price keeping operation公的資金を利用して行われる株価維持政策。株買い支え。

ピー‐ケー‐オー【PKO】[peacekeeping operations]

peacekeeping operations国連が、受け入れ国の同意を得た上で、PKF国連平和維持軍)や人員現地に派遣して行う活動。紛争の拡大の防止、休戦・停戦の監視、治安維持、選挙監視などにあたる。国際連合平和維持活動。国連平和維持活動

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ピー‐ケー‐オー【PKO】

(Peacekeeping Operations の略) 〘名〙 国連平和維持活動。国連が、紛争当事国の要請と同意を前提として、加盟国が自発的に提供した部隊・人員を現地に派遣して行なう活動。紛争の拡大の防止、休戦・停戦の監視、治安維持、選挙監視などにあたる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のPKOの言及

【平和維持活動】より

…平和維持活動(略称PKO)という言葉は,平和維持に関する活動一般を指すのでなく,1960年代から広く用いられるようになった国際連合のある種の活動を指す。すなわち,国連が,武力衝突をともなう紛争や事態の平和的な収拾をはかる努力の一環として,軍事監視団や平和維持軍と呼ばれる小規模な軍事機関を現地に派遣して,停戦や兵力の引離し,撤退を監督し,休戦ラインのパトロール,非武装地帯の査察,あるいは治安維持といった一定の任務に当たらしめ,これら国連を象徴する機関の現地介在(プレゼンス)を通じて事態の平穏化をはかる活動をいう。…

※「PKO」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android