いかれぽんち

精選版 日本国語大辞典「いかれぽんち」の解説

いかれ‐ぽんち

〘名〙 (「いかれ」はしてやられること、間抜けの。「ぽんち」は「ぼんち坊っちゃん)」の変化した語) かるがるしくやすっぽい男。調子のくるった男。
※自由学校(1950)〈獅子文六〉ふるさとの「対手が隆文さんのような、イカレ・ポンチじゃないし、教養はあるし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「いかれぽんち」の解説

いかれ‐ぽんち

《「ぽんち」は、若旦那わかだんなの意の「ぼんち」の音変化》しっかりした考えのない軽薄な男。
「隆文さんのような、―じゃないし、教養はあるし」〈獅子文六自由学校
[類語]馬鹿阿呆あほう魯鈍ろどん愚鈍無知蒙昧もうまい愚昧ぐまい愚蒙ぐもう暗愚頑愚愚か薄のろ盆暗ぼんくらまぬけとんまたわけ馬鹿者馬鹿野郎馬鹿たれ与太郎抜け作おたんこなすおたんちんあんぽんたんべらぼうあほんだら頓痴気木偶でくの坊唐変木表六玉表六ぼけなすろくでなし脳足りん出来損ない頓珍漢すっとこどっこい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android