さばさば(読み)サバサバ

デジタル大辞泉の解説

さば‐さば

[副](スル)
気分がすっきりするさま。さわやかになるさま。「みんな焼けてしまって、かえってさばさば(と)した」
物事にこだわらず、あっさりしているさま。さばけているさま。「さばさばした性格

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さばさば

( 副 ) スル
面倒なことや嫌なことなどと縁が切れて、さっぱりした気分であるさま。すっきり。 「断って-した」
性質などがさっぱりしているさま。物にこだわらぬさま。 「 -(と)した態度」 「 -(と)した人」
衣服などの水気が乾いて、気持ちがよいさま。さっぱり。 「グシヨ濡れになつてゐた洋服が、いつの間にか乾いて、-してゐる/日本北アルプス縦断記 烏水

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さば‐さば

[1] 〘副〙 (「と」を伴って用いることもある)
① 感覚的にさっぱりとして、気持のよいさまを表わす語。
※足利本人天眼目抄(1471‐73)下「法眼の余風の凜々たるを聞けば今も胸襟がさばさばすずすずと成るぞ」
② 動作・性格などのさっぱりしているさま、こだわりのないさまを表わす語。
※人情本・春色辰巳園(1833‐35)三「丹次郎があんまりさばさばとしたあいさつゆゑ」
③ 苦しいこと、いやなことなどがすんで、さっぱりとした気分になるさまを表わす語。気持の上で、拘泥することのないさまをいう。
※真景累ケ淵(1869頃)〈三遊亭円朝〉七〇「手前の様な土百姓に用はないのだ。漸(や)っとサバサバした」
[2] 〘形動〙 油気やしめりけがなく、さっぱりとかわいていて気持のよいさま。
にごりえ(1895)〈樋口一葉〉四「上にあがれば洗ひ晒せしさばさばの裕衣(ゆかた)を出して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さばさばの関連情報