コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淡泊/淡白/澹泊 タンパク

デジタル大辞泉の解説

たん‐ぱく【淡泊/淡白/×澹泊】

[名・形動]
味・色・感じなどが、あっさりしていること。また、そのさま。「―な味の料理」⇔濃厚
性格や態度がさっぱりしていること。こだわりやしつこさがないこと。また、そのさま。「金銭に―な人」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

淡泊/淡白/澹泊の関連キーワードウンシュウミカン(温州蜜柑)桂 文我(3代目)鬢糸茶烟の感ヤナギガレイベビーフード菊蒸し・菊蒸アオカマスべったら漬木村 芳雨フリッターオヒョウ上海料理あっさりビーチウグルクンさっくり広東料理桜間青厓加藤正庵永嘉四霊

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android