洗練(読み)センレン

デジタル大辞泉「洗練」の解説

せん‐れん【洗練/洗×煉/洗錬】

[名](スル)《物を洗い、または練ってよくする意から》
詩歌・文章の表現を推敲して、よりよいものにすること。「―を極めた文体」
人柄や趣味などを、あかぬけのした優雅・高尚なものにすること。「―された着こなし」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android