ア・プリオリ(読み)アプリオリ

百科事典マイペディアの解説

ア・プリオリ

ラテン語で〈より先なるものから〉の意。ア・ポステリオリに対して,原因あるいは実体からの認識・推論をいう。伝統的に真理性が高いとされる。〈生得的〉〈先験的〉〈非(超)経験的〉といった含意を決定づけたのがカントで,空間・時間はア・プリオリな直観形式,カテゴリーはア・プリオリな思考形式とされる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android