イントロダクション(英語表記)introduction

翻訳|introduction

デジタル大辞泉の解説

イントロダクション(introduction)

導入。伝来。採用。また、(核兵器の)持ち込み。
序論。序説。
音楽の序奏や物語などの導入部

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

イントロダクション【introduction】

序説。序論。
音楽の序奏。導入部。イントロ。
映画の初めに登場人物や背景などを紹介する、物語の導入部。
核兵器の配置や貯蔵のための持ち込み。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

イントロダクション

〘名〙 (introduction)
① 紹介。手引き。〔外来語辞典(1914)〕
序説序論。〔新らしい言葉の字引(1918)〕
③ 音楽で、序奏。導入部。
※歌劇フォーストを聴くの記(1907)〈永井荷風〉「ダブルバッスを伴ふ第一及第三高音部の前唱(イントロダクション)があって後、讚美歌は男声部のみにて初まり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イントロダクションの関連情報