コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーン工房 ウィーンこうぼう Wiener Werkstätte

4件 の用語解説(ウィーン工房の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィーン工房
ウィーンこうぼう
Wiener Werkstätte

ウィーン分離派により 1905年設立された工芸品,家具の工房。フリッツ・ウェルンドルファーの後援のもとに,ヨゼフ・ホフマンらによって指導され,その活動は,近代デザインの最初の革新運動の一つとなった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ウィーン工房【ウィーンこうぼう】

正式名は〈ウィーン工房――ウィーン工芸美術家生産協同組合〉。1903年,ヨーゼフ・ホフマン,コロマン・モーザーによってウィーン分離派(ゼツェッシオン)の工芸品製作所として結成。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウィーンこうぼう【ウィーン工房 Wiener Werkstätte】

20世紀初頭,ウィーンに設立された工房。19世紀末に,全欧を巻き込んだ新しい芸術創造を目ざす気運の一環としてゼツェッシオン(分離派)が組織されたが,その理念の工芸面における実践を図ろうとしてつくられた。1903年ウィーンの建築家J.ホフマンやモーザーKolo(man) Moser(1868‐1918)らによってウィーン分離派所属の工芸品製作所として設立。05年独立の工房となり有能な美術家と工芸家をともに擁し,建築,室内装飾,家具,織物,ガラス細工,陶器,金銀細工,皮革,宝石,レース,ししゅう,本の装丁,喫煙具に至るまで新しいデザインを凝らして製作し,工房マークの〈W.W.〉を記し,さらにその販売組織をもって当時の流行を大きく支配した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウィーン工房
うぃーんこうぼう
Wiener Werksttte

1903年、ウィーンのヨーゼフ・ホフマンとコロマン・モーザーが主宰して設立した工芸工房。過去文化圏からの分離を目ざしたゼツェッション(分離派)運動の一つの展開であった。05年には工房の体制がほぼ整い、金工、皮革工芸、製本などのそれぞれの分野で仕事が進められた。工房の作品は1点ずつ愛着を込めて制作され、新鮮な感情をもってはいるものの、むしろ時代に逆行するような手法がとられた。工房の洗練された趣味を示す代表作にブリュッセルストックレー邸(1905~11)があげられる。設計ホフマン、建築内部の家具、食器、工芸品のすべてが工房で制作された。ホフマンの意図した優雅な造形は、種々の博覧会や展覧会への出品によって各国へ多くの影響を与えたが、近代合理主義思潮の台頭のもとでは手工芸性や趣味性のそしりを免れず、32年工房は閉鎖のやむなきに至った。[高見堅志郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のウィーン工房の言及

【デザイン】より

…同時にそれは社会・経済的には,資本主義が〈レッセフェール(自由放任主義)〉から制限された方向に向かうことに対応していた。またウィーンのゼツェッシオン(分離派),とくに建築家J.ホフマンらを中心に1903年設立されたウィーン工房は,機能性と直線の合理性を強調し,建築と工芸各分野で近代の新しい造型を目ざしたが,いまだ装飾芸術の範囲にとどまっていた。装飾性を切り捨て,生産主義,機能主義に立つ近代デザインの思想が現れてくるのは,イギリスの住宅の調査から機能主義をひきだした建築家ムテジウスHermann Muthesius(1861‐1927)によるドイツ工作連盟Deutscher Werkbundの設立(1907。…

【ホフマン】より

…O.ワーグナーの弟子でウィーン分離派(ゼツェッシオン)の創立者の一人。1903年モーザーK.Moserとともにウィーン工房を設立し,建築,室内装飾,家具調度品の多方面にわたる創作活動をし,アール・ヌーボー以後のデザインに深い影響を与えた。代表作ストックレー邸(ブリュッセル,1905‐11)には画家クリムトらが協力し,合理主義建築の空間造形をふまえながら細部には豊かな装飾を残している。…

※「ウィーン工房」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウィーン工房の関連キーワードウィーン楽派ウィーン国立歌劇場ウィーン古典派労働学校ウィーン宮廷楽団ウィーン交響楽団ウィーン室内管弦楽団芭蕉ウィートウィーン春の音楽祭ウィーンフィル舞踏会

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウィーン工房の関連情報