コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミガラス(海烏) ウミガラスguillmot

1件 の用語解説(ウミガラス(海烏)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ウミガラス【ウミガラス(海烏) guillmot】

くちばしが比較的長い大型のチドリ目ウミスズメ科の鳥(イラスト)。オロロンチョウとも呼ばれるアイスランドイギリススカンジナビア半島スペイン北部沿岸,朝鮮半島北部,北海道オホーツク海沿岸,ベーリング海沿岸,北アメリカ西部沿岸,ラブラドル半島周辺などで繁殖し,冬はやや南へ移動する。日本では北海道の島で繁殖し,冬は東北地方の海上にいる。全長約43.5cm,ウミスズメ科の鳥としてはくちばしは長めで先がとがり,くびも長い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone