コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エロス(天文) エロス

百科事典マイペディアの解説

エロス(天文)【エロス】

特異小惑星の一つ(433番)。1898年発見。地球にきわめて接近(約2240万km)するため,太陽系の距離測定の基準とされた。不規則な長板形をしている。軌道半長径1.46天文単位。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

エロス(天文)の関連キーワードペトロニウス・マクシムス沮渠蒙遜曇無讖曇無讖[各個指定]工芸技術部門内閣総理大臣アメリカ・スペイン戦争チェーホフフェラーリエロス

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android