コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キュー きゅー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

キュー

先入れ先出し(FIFO)方式でデータを操作する際に利用されるデータ構造のこと。待ち行列とも呼ぶ。主にOSが行うジョブの制御や、プリンタースプーラーなどで利用される、キューを管理する機能をキューイングという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

キュー(cue)

ビリヤードで、玉を突くのに用いる棒。

キュー(Q/q)

英語のアルファベットの第17字。
Q〉《quality factor》電気回路における共振の鋭さを表す値。
〈Q〉大きなエネルギーの単位。1Q=2.52×1017kcalで、石炭約360億トンを燃やしたときの熱量に相当。
〈Q〉《question》疑問、質問、問題の略号。「QアンドA」
〈Q〉《queen》チェス・トランプで、クイーン記号
《「級(きゅう)」の音から》写真植字級数を表す俗な略号
〈q〉《〈フランス〉queue染色体長腕を表す記号。12qは12番染色体の長腕を意味する。

キュー(queue)

オペレーションズリサーチなどの分野で利用されるデータ構造の一種。最初に入力したデータが最初に出力されるという特徴をもつ。待ち行列。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

キュー【cue】

ビリヤードで、玉を突くのに用いる棒。

キュー【cue; Q】

放送などで、演出者が俳優や他のスタッフなどに示す合図。きっかけ。 「 -を出す」

キュー【Q・q】

英語のアルファベットの第一七字。
大きいエネルギーの単位。1 Q は2.52×1017 kcal  
質問(question)の略号( Q )。
トランプで、クイーン(queen)の札の記号。

キュー【queue】

列。特に、順番を待つ人の列。
コンピューターで、先に格納したデータを先に取り出すデータ構造。待ち行列。 → 先入先出法

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のキューの言及

【データ構造】より

…配列やリストのような具体的なデータ構造に対して,スタックのような抽象的な概念のことを抽象データ型と呼ぶことがある。 キュー:待ち行列とも呼ぶ。列のうち,一方の端から挿入を行い,もう一方の端から削除を行うもの。…

※「キュー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

キューの関連キーワードトークバック [talk back]<録音用語/PA用語>品質マネージメントシステム連合国軍最高司令官総司令部クオリティーオブサービスキューデンヴォル太くん四年毎の国防計画見直しコマンドキューイングジョージ・キューカーカクキュー八丁味噌マルコヴィッチの穴J.D. フッカー完全修飾ドメイン名ジャンプショット国民所得統計速報福証QBoardセイ・エニシングクアッドフルHDワイドQVGA素晴らしき休日quadXGA

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キューの関連情報