ゴールド(英語表記)Gold, Herbert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ゴールド」の解説

ゴールド
Gold, Herbert

[生]1924.3.9. クリーブランド
アメリカの小説家。コロンビア大学卒業。創作に従事する一方,各地の大学で文学を教える。処女作『英雄の誕生』 Birth of a Hero (1951) は,中年のユダヤ人弁護士の自己発見の物語であり,『父たち』 The Fathers (66) では,作者自身の家系を扱い,ロシアのユダヤ人として生きた曾祖父祖父,若くしてアメリカに渡り,苦難の末クリーブランドの青果商として地歩を固める父の姿を描いた。ほかにニューヨークにおける空虚な男女の生活の物語『塩』 Salt (63) ,サンフランシスコ周辺の若者の姿を描いた『偉大なアメリカのジャックポット』 The Great American Jackpot (70) や,短編集,評論集がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「ゴールド」の解説

ゴールド

〘名〙 (gold) 金。黄金。また、金色
※当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉三「守袋の中に黄金(ゴウルド)の像でもあれば」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android