コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジーンズ ジーンズ Jeans, Sir James Hopwood

11件 の用語解説(ジーンズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジーンズ
ジーンズ
Jeans, Sir James Hopwood

[生]1877.9.11. ロンドン
[没]1946.9.16. ドーキング
イギリスの数学者,物理学者天文学者ケンブリッジのトリニティ・カレッジで学び,1905~09年プリンストン大学で,1904~05年および 1910~12年ケンブリッジ大学応用数学を講じた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ジーンズ
ジーンズ

ジーパン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ジーンズ(James Hopwood Jeans)

[1877~1946]英国の天体物理学者。宇宙の進化や星のエネルギー発生に新説を唱えた。また、熱放射電磁気学の理論的解明にも功績を上げた。著「電気および磁気の数学的理論」「我が周囲の宇宙」など。

ジーンズ(jeans)

細綾織りの丈夫な綿布。スポーツウエア・作業衣などに広く使われる。
ジーパン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ジーンズ

英国の天文学者,物理学者。1910年ケンブリッジ大学教授。熱放射現象を研究し,レーリージーンズの式を導いた(1905年)。太陽系の起源に関し潮汐(ちょうせき)説(1916年)を唱え,渦状星雲の性質と進化,連星の成因,巨星と矮星(わいせい)の問題等を研究。

ジーンズ

厚地,細綾の綿織物,またそれで作られた衣服。丈夫なので作業服や遊び着にする。特にズボンの布地(インジゴで染めたブルー・ジーンズ)として知られる。ブルー・ジーンズは19世紀半ばアメリカのリーバイ・ストラウスが作り,広めた。
→関連項目インジゴカルバン・クラインリーバイス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

とっさの日本語便利帳の解説

ジーンズ

ジェノバ(Genoa)▼イタリア北西部の港湾都市ジェノバは中世フランス語で「Genes」、中世英語では「Jene」あるいは「Gene」で、この綴りが現代風になったのが「jean」。耐久力のある細綾織り綿布「ジーンズ」はここで製造され、外国へ輸出され、やがて、ジーンズ製のズボン、ジーパンの意となる。ちなみに、ジーンズとほとんど同義で用いられている「デニム(denim)」はフランス南部の都市ニーム(Nimes)に由来し、「ニームの」の意。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ジーンズ【jeans】

細い綾織の綿布,またそれで作られた衣服のことをいう。中世にファスティアン呼ばれる丈夫で目のつまった綿布が労働着などに用いられていたが,ジーンズはその一種で,イタリアのジェノバからイギリス,フランスにもたらされたのでジャニュアjanua(genoa)と呼ばれ,しだいにジーンズと呼ばれるようになった。カーペット,靴下,胴衣などに使用され,白やオリーブ色,またインジゴで染めたブルー・ジーンズがあった。ブルー・ジーンズは1850年ころ,カリフォルニアに金鉱探しにやってきたリーバイ・ストラウスがテントを染めて作業衣を作り,性,年齢,身分をこえた衣服として広めたといわれる。

ジーンズ【James Hopwood Jeans】

1877‐1946
イギリスの天文学者,物理学者。ロンドンの生れ。ケンブリッジ大学に学び,1901年同大学特別研究員となる。その後渡米し,05‐09年プリンストン大学教授,帰国後10‐12年ケンブリッジ大学教授を務めた。1904年気体分子運動論の基礎を論じた著作《The Dynamical Theory of Gases》を刊行し,教科書の範として好評を博し,翌年この理論を応用し,レーリーの熱放射のエネルギー分布式を再度古典論の立場から跡づけ補正した(レーリー=ジーンズの放射則)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ジーンズ【jeans】

細綾織りの丈夫な綿布。また、その布地で仕立てたズボンや洋服。 〔フランス drap de Gênes(ジェノバの布)から〕

ジーンズ【James Hopwood Jeans】

1877~1946) イギリスの天文学者・物理学者。太陽系の起源、星雲の形状・進化などの研究に業績を残す。また、熱放射現象における「レイリー-ジーンズの放射法則」でも知られる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジーンズの関連キーワード網衣事務服絨衣総裏道服ブルージーンズ綿服毛衣柔らか物綾織綿布

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジーンズの関連情報