スコット(Cyril Meir Scott)(読み)すこっと(英語表記)Cyril Meir Scott

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スコット(Cyril Meir Scott)
すこっと
Cyril Meir Scott
(1879―1970)

イギリスの作曲家、ピアニスト、思想家。12歳のときからフランクフルトリバプールで音楽を学び、1900年には『英雄組曲』『第一交響曲』が初演される。作曲家としての名声は25年のオペラ『錬金術師』によって頂点を極めるが、それは長続きしなかった。著作には音楽関係のほか医学、オカルティズム詩作自伝などが含まれている。

[細川周平]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android