コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テーラーシステム Taylor system

デジタル大辞泉の解説

テーラー‐システム(Taylor system)

米国の機械技師F=W=テーラーが20世紀初頭に提唱した工場管理の方式。動作研究時間研究とそれに基づく課業が設定され、差別的出来高給制度と職能的職長を導入して課業管理を行うことを柱とする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

テーラーシステム【Taylor system】

テーラーが提唱した工場管理・労務管理の方式。工場労働の時間的分析に基づくノルマの設定、職能別職長制の導入によるノルマ達成のための指導体制の整備、能率給の導入による労働者の動機づけを柱とする。 → 科学的管理法

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

テーラーシステムの関連キーワードテーラー(Frederick Winslow Taylor)フレデリック・ウィンスロー テイラーテーラー・システム産業合理化運動システム工学なりゆき管理人間関係管理科学的管理法ルノー公団ノイッペル労使関係能率給

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テーラーシステムの関連情報