コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トマス[シュトラスブルク] Thomas von Strassburg

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トマス[シュトラスブルク]
Thomas von Strassburg

[生]?
[没]1357
ドイツのスコラ哲学者,アウグスチノ隠修士会士。パリ大学総長を経て同会会長となる。トマス・アクィナスアリストテレス主義とアウグスチヌス主義を総合しようとした。主著ペトルス・ロンバルドゥスの命題集注解』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トマス[シュトラスブルク]の関連キーワード京都銀行自立支援医療制度ツォンカパ筑波問答方孝孺マリニョーリ文観霞城公園ワットヤイチャイモンコン安福殿女御

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android