ハザード(危害要因)

農林水産関係用語集「ハザード(危害要因)」の解説

ハザード(危害要因)

健康に悪影響をもたらす原因となる可能性のある食品中の物質または食品の状態。危害要因ともいう。
例えば、有害な微生物、農薬添加物や人の健康に悪影響を与えうる食品自体に含まれる化学物質などの生物学的、化学的または物理的な要因がある。
(参考)生物学的、化学的または物理的なハザード(危害要因)について
生物学的要因・・・食中毒菌、ウイルス、寄生虫など
化学的要因・・・・・農薬、添加物など
物理的要因・・・・・異物、放射線など

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android