コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメクイナ ヒメクイナPorzana pusilla; Baillon's crake

1件 の用語解説(ヒメクイナの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒメクイナ
ヒメクイナ
Porzana pusilla; Baillon's crake

ツル目クイナ科。全長 20cm。背面茶褐色で,黒い縦斑と白い小点が散在する。下面は胸が濃灰色で,腹と下尾筒には黒い横縞がある。旧世界の温・熱帯に広く分布する。日本には夏鳥として渡来し,本州中部以北の沼沢地で繁殖する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヒメクイナの関連キーワード遊動円木海氷シロチョウガイマベガイイワシカラスムギキャッサバクズ(葛)輪投げシーバスフィッシング

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone