コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホオアカ(頬赤) ホオアカ

1件 の用語解説(ホオアカ(頬赤)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ホオアカ(頬赤)【ホオアカ】

ホオジロ科の鳥。翼長7cm。ホオジロに似るが,体色はやや淡く,頸に赤褐色の斑紋がある。アジア東・南部に分布。日本では九州以北の草原で繁殖し,冬は暖地へ漂行する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ホオアカ(頬赤)の関連キーワード大寿林黒鵐島青鵐青鵐野路子頬赤頬白頬白鴨深山頬白

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone