コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーク Hawke, Edward, Baron Hawke

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーク
Hawke, Edward, Baron Hawke

[生]1705. ロンドン
[没]1781.10.17. サリー,サンバリーオンテムズ
イギリスの軍人,提督。オーストリア継承戦争 (1740~48) の際,ツーロン (44) ,フィニステル沖 (47) の戦闘で,フランス軍艦捕獲の功をあげ,ナイト爵に叙せられた。七年戦争 (56~63) のとき,ブルターニュの軍港ビレストを中心に,大西洋岸のフランス諸港を封鎖,フランス艦隊をキブロン湾に撃滅し (59.11.20.) ,イギリスの制海権を確立。 1766~71年海相。 76年男爵。

ホーク
Hawk

アメリカ陸軍の低高度用地対空ミサイル。 1959年より実用化。改良型の MIM-23B型では射程 46km,全長 5m,直径 36cm,重量約 600kg,推進方式は固体ロケットホーミング誘導装置をもつ。通常弾頭で,ヨーロッパ,韓国,台湾,アメリカ本土に配備され,陸上自衛隊も保有している。現在では改良型に変っている。

ホーク
Hawke,Robert James Lee

[生]1929.12.9. ボーダータウン
オーストラリアの政治家。西オーストラリア大学およびオックスフォード大学卒業 (1953年度ローズ奨学生) 。 1970年代を通じて労働組合運動の中心的指導者で,1970~80年にかけて労働党の支持母体であるオーストラリア労働組合評議会 ACTUの議長をつとめた。 80年よりビクトリア州選出の下院議員,所属政党はオーストラリア労働党 ALP。 ACTU議長を辞し,政界に転じた直後には,野党労働党が組織したシャドー・キャビネットで雇用問題・労使関係相に就任した。 1980年代における労働党のニューリーダーとして早くから注目を集め,1983年の総選挙に際しては新党首として党内の右派と左派をまとめ,清新なイメージを打出して自由・国民連合政権に圧勝,労働党政権を誕生させた。労働組合から財界・学会まで幅広い層で人気を獲得し,91年 12月に党内派閥抗争で右派キーティングに党首の座を追われるまで,9年間にわたって長期政権を樹立することに成功した。労働組合との協力関係を全面に押出し,アコードと呼ばれる政労使協定を結んで,自由化と民営化を柱にオーストラリア経済の立直しに取組んだ。外交面ではエバンス外相を片腕に対米関係の強化,アジア太平洋経済協力会議 APECの提唱,アジア経済との一体化を進めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ホーク(fork)

フォーク

ホーク(hawk)

鷹。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ホーク

オーストラリアの政治家。ウェスタン・オーストラリア大学卒業後,オックスフォード大学留学。1958年オーストラリア労働組合評議会(ACTU)の研究員になり,1970年―1980年ACTU議長をつとめる。

ホーク

米陸軍の野戦防空用地対空ミサイル。3連装ランチャー(発射台)から発射される固体推進剤ロケットで,発射重量0.6t,射程35km。セミアクティブ・レーダー・ホーミング。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ホークの関連キーワード6才のボクが、大人になるまで。ビンス・アンソニー ガラルディ中期防衛力整備計画(中期防)ネーピア(ニュージーランド)F117Aステルス戦闘機空母ジョージ・ワシントンその土曜日、7時58分マイクル バターワースジョン・F・ケネディーブラック・ホーク戦争ジョージ・ワシントン鳥人戦隊ジェットマンアニマル・ウォリアートレーニング・デイインディペンデンスエリザベスシティールトガー ハウアーインパルスガンダム私立探偵スペンサーヘースティングズ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホークの関連情報