コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムージル ムージルMusil, Robert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムージル
Musil, Robert

[生]1880.11.6. オーストリアクラーゲンフルト
[没]1942.4.15. スイス,ジュネーブ
オーストリアの小説家。軍人の道から転進,大学で工学,のちに論理学,実験心理学を学びながら小説『士官候補生テルレスの惑い』Die Verwirrungen des Zöglings Törleß(1906)を発表,これが反響を呼び作家として立つことを決意。短編集『和合』Die Vereinigungen(1911),『三人の女』Drei Frauen(1924),戯曲『夢想家たち』Die Schwärmer(1920)などを発表するかたわら,長編小説『特性のない男』Der Mann ohne Eigenschaften(1930~43)を書いた。後年世界的に話題となったこのライフワークは,1938年のスイス亡命後も書き進められたが,作者の急病死により未完に終わった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ムージル(Robert Musil)

[1880~1942]オーストリアの小説家。第一次大戦前後のオーストリアの世相を描いた未完の大作「特性のない男」は、20世紀文学を代表する作品の一つに数えられる。ほかに、長編「若いテルレスの惑い」、短編「三人の女」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ムージル

オーストリアの作家。機械工学や心理学を学び,処女作《若いテルレスの惑い》(1906年)で注目され文筆生活に入る。短編集《三人の女》などの後,《特性のない男》(1930年―1952年)の制作にかかるが,1938年スイスに亡命,急病死し,この大作は未完に終わった。
→関連項目古井由吉

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ムージル【Robert Musil】

1880‐1942
オーストリアの作家。オーストリアのクラーゲンフルトに生まれた。父は機械工学の教授。陸軍高等実科学校に学び,ブリュン工科大学に入る。兵役を終え,予備少尉となる。1903年ベルリン大学へ行き,論理学と実験心理学を修め,エルンスト・マッハに関する論文で学位を得た。未完の大作《特性のない男》を残したムージルは,死後十数年を経てはじめて再評価され,世界文学に特異な位置を占めるに至ったが,上記のムージルの歩みはオーストリア・ハンガリー帝国の精神風土とともに彼の創作に深く影響する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ムージル【Robert Musil】

1880~1942) オーストリアの小説家。精神的冒険家を描いた未完の大作「特性のない男」で知られる。他に「若いテルレスの惑い」など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のムージルの言及

【特性のない男】より

…オーストリアの作家R.ムージルの未完の長編小説。作者の死後十数年を経て再評価され,J.ジョイスやM.プルーストの小説に比すべき,20世紀の重要な作品とみなされる。…

※「ムージル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ムージルの関連キーワード失われた時を求めてローボルト[会社]オーストリア文学11月6日ドーデラーユリシーズ冒険家ロッソ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android