ヤシ(椰子)油(読み)やしゆ

百科事典マイペディアの解説

ヤシ(椰子)油【やしゆ】

コプラ油とも。ココヤシの果実を乾燥した胚乳(コプラ)から圧搾採取した油脂。白〜淡黄色で,特有のにおいがあり,ラウリン酸ミリスチン酸パルミチン酸など飽和脂肪酸の含量が高い。セッケン原料のほか,マーガリン,ショートニングの製造に用いる。→ココナッツ
→関連項目植物油脂

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android