レッドグレーブ(英語表記)Redgrave, Sir Michael

  • Michael Scudamore Redgrave
  • Redgrave, Vanessa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1908.3.20. ブリストル
[没]1985.3.21. デナム
イギリスの俳優。フルネーム Sir Michael Scudamore Redgrave。ケンブリッジ大学卒業。均整のとれた容姿と美声と知的な演技により,『ハムレット』『リア王』のタイトルロールや『ベニスの商人』のシャイロックなどを演じ,シェークスピア役者として知られた。現代劇では『ワーニャ伯父さん』(1962)が有名。1959年ナイトの称号を受けた。娘のバネッサ Vanessa(1937~ )とリン Lynn(1943~2010),息子のコリン Corin(1939~2010)も俳優で,特にバネッサ・レッドグレーブは映画でもスター的存在。演技に関する著書として『俳優の道』 Actor's Ways and Means(1955)と『仮面か顔か』 Mask or Face(1958)がある。
[生]1937.1.30. ロンドン
イギリスの舞台・映画女優。長年にわたる政治活動でも知られる。有名な演劇一家の出身。父マイケル・S.レッドグレーブはイギリスで最も敬愛される俳優の一人で,母レイチェル・ケンプソンと妹リンも女優,弟コリンは演出家および俳優として活躍。1960年代に結婚した映画監督トニー・リチャードソンとの間に生まれた 2人の娘も女優。父と共演した舞台 "A Touch of the Sun"(1957)で女優デビュー。映画女優として本格的に活動を開始した『モーガン』Morgan!(1966)で初めてアカデミー賞候補となった。舞踊家イサドラ・ダンカンを演じた『裸足のイサドラ』Isadora(1968)でもアカデミー賞候補となり,『ジュリア』Julia(1977)でアカデミー賞助演女優賞を受賞した。アーサー・ミラーが脚本を手がけたテレビ映画『ファニア歌いなさい』Playing for Time(1980)では,ナチスの強制収容所に送られるユダヤ人女性を演じてエミー賞を受賞したが,長年にわたりパレスチナ解放機構 PLOを擁護してきたことから批判を招いた。1990年代に入ると,『ミッション:インポッシブル』Mission: Impossible(1996)などの人気映画への出演により批判は沈静化したものの,政治活動が女優業に影響を与えていることは疑いの余地がない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

英国の俳優。ロンドン生れ。父は舞台俳優マイケル・レッドグレーブ。舞台をへて,1958年映画界入り。K.ライス監督《モーガン》(1966年)とイザドラ・ダンカンの生涯を描いた同監督の《裸足のイザドラ》(1968年)でカンヌ国際映画祭主演女優賞を2度受賞。気品と謎めいた雰囲気を漂わす役柄を多く演じる。他にM.アントニオーニ監督《欲望》(1966年),K.ラッセル監督《肉体の悪魔》(1971年),F.ジンネマン監督《ジュリア》(1977年,アカデミー助演女優賞),E.M.フォースター原作の《ハワーズ・エンド》(1992年)などに出演。ベトナム反戦運動や,1974年の英国総選挙での労働者革命党からの立候補落選)など,社会的・政治的活動も活発に行っている。著書に《バネッサ・レッドグレーブ自伝》がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

1908‐85
イギリスの俳優。地方での活動を経て,1936年オールド・ビックに参加。恵まれた容姿と声とを武器として,W.ウィッチャリーの《田舎女房》のような喜劇の主人公を演じた。その後,ハムレット,マクベスプロスペローなど,シェークスピア劇の主人公をはじめ,T.S.エリオットの《一族再会》のような現代劇やチェーホフなどの外国劇の役も演じている。イギリス有数の知的な俳優で,スタニスラフスキーの演技論に影響を受け,みずからも演技論の著書がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android