レ朝(読み)レちょう(英語表記)Le

世界大百科事典 第2版の解説

レちょう【レ朝 Le】

ベトナムの王朝レ(黎)朝と呼ばれる王朝には前レ朝(980‐1009),後レ朝(1428‐1789)の2王朝があるが,一般には後レ朝をさす。 15世紀初め,ベトナムは中国明朝の支配下にあったが,タインホア地方の土豪レ・ロイ(黎利)は1418年に反明ゲリラ戦を起こし,27年ハノイを占領して明軍を駆逐,翌年に国号ダイベト(大越),年号順天とする新王朝を開いた。レ・ロイは31年に明との国交を修復し,権署安南国事に封ぜられた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のレ朝の言及

【ベトナム】より

…993年宋はホアンを交趾郡王に封じ,その独立を承認した。この前レ(黎)朝もまた1009年リ・コン・ウアン(李公蘊)に簒奪された。ウアンは都をタンロン(昇竜。…

※「レ朝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android