コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上磯[町] かみいそ

百科事典マイペディアの解説

上磯[町]【かみいそ】

北海道上磯郡の旧町。函館湾岸と背後山地を占め,江差線が通じる。1855年戸切地(へきりち)に松前藩陣屋が置かれた。古くから肥沃な土地として農業が盛んだったが,近年は臨海工業地帯として,セメント製造,石油精製などの企業が進出している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かみいそ【上磯[町]】

北海道南西部,渡島(おしま)支庁上磯郡の町。人口3万3271(1995)。函館市の西に接し,南東部は函館湾に面する。函館と江差あるいは松前方面とを結ぶ江差線,国道228号線が通る。地名はアイヌ語の〈カムイ・ソ(美しい岩または神,滝)〉に由来する。17世紀ごろから函館湾沿いに漁業集落が形成された。1855年(安政2)南東部の戸切地(へきりち)の高台に松前藩が蝦夷地防衛のため陣屋を築いた。現在,跡地は国の史跡に指定され,土塁が保存されている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

上磯[町]の関連キーワード北海道上磯郡

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android