コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村富十郎(1世) なかむらとみじゅうろう[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村富十郎(1世)
なかむらとみじゅうろう[いっせい]

[生]享保4(1719)
[没]天明6(1786)
歌舞伎俳優。屋号天王寺屋。安永~天明期 (1772~89) の名女方。1世芳沢あやめの3男。元文3 (38) 年に大坂で『石橋 (しゃっきょう) 』を演じて好評を得,安永8 (79) 年には,最高級の俳優となった。舞踊の『京鹿子娘道成寺』の創演者として知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中村富十郎(1世)の関連キーワード天明

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android