コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俸禄制度 ほうろくせいど

1件 の用語解説(俸禄制度の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

俸禄制度
ほうろくせいど

俸禄とは,もと官職についたものへの報酬を意味する漢語であり,奈良時代にもその用語はあったが,歴史上特別の意味をもつ俸禄制度は,江戸時代のそれで,武士が家臣として主君から禄米を受ける制度,もしくはその制度を伴う政治機能一般をさす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

俸禄制度の関連キーワード転官復任へのへのもへじ無報酬焼尾名目雇用者報酬明日なき者への供花アマルフィ/女神の報酬分かれ